オーディオマニアならArt Audioという名前をご存知でしょう。ヴィンテージスピーカーとして根強い人気をオーディオメーカーです。

古いながらも耐湿性や耐熱性、耐寒性に優れた製品を送り出し、当時とから痒い所に手が届くオーディオ機器メーカーとして認識されていたようです。
またエンクロージャーにはQ値が低い高密度の材料を使用した、「一体型キャビネット」を採用していました。

Art Audioはヴィンテージオーディオとしては非常に安価です。
そしてブックシェルフ型で非常に小さい2wayスピーカーは、いささか心もとない感じが否めません。

しかし実際にそのサウンドを聴けば、良い意味で期待を裏切られるでしょう。
全体的に引き締まった美しい音色は、ワンランク上という言葉を思わせます。

ただし、人によっては低域が物足りないと感じる可能性は否定できません。
その場合は、吸音材の量を調節する必要があるでしょう。

オーディオマニアであれば、どうしてもカタログスペックに囚われがちになるのは、否定しようのない事実です。
しかし、Art Audioの安価でありながら時代の趣を携えた高品質なサウンドは、きっとヴィンテージオーディオに対する固定観念を覆してくれるでしょう。

ぜひ一度、Art Audioのサウンドに耳をかたむけてみてください。

高額買取実績の紹介

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

↑