あんしん売却。

1930年代から1970年代まで、音楽そのものが大きな変化と進化を遂げ続けた時代に、オーディオ機器の設計者・エンジニアとして活躍した、パイオニアとも言える人物がRudy Bozakです。

自身の名を冠するブランドは、設立当初の1930年代にはスピーカー専門メーカーでした。

高級オーディオで知られるMcintosh社のスピーカーの設計・制作を手がけ、日本国内でもTRIOと技術提供をするなど高い技術力を裏付けるエピソードが数多くあります。

そして1970年代に発表した世界初のDJミキサーは、原点にして頂点として、今日でもBOZAKの評価を確固たるものとしています。

BOZAKのDJミキサーはオーディオ史に残る革命と言っても過言ではなく、数え切れないほどのDJとサウンドエンジニアがその機能とサウンドに心を奪われました。

Nicky Sianoのギャラリー、Studio 54、そしてThe Paradise GarageのLarry Levanブースなど、DJの歴史のあらゆる場所にその爪痕を残した偉大な発明は、多くのメーカーに模倣されました。
しかし、BOZAKのミキサーに内蔵されたディスクリートコンポーネントによって得られるユニークなサウンドは、現代の集積オペアンプでは再現することができません。

BOZAKのミキサーは、音楽の新境地を切り拓こうと、全てのエンジニアが素晴らしいサウンドを追い求めることに熱狂した時代に生まれた奇跡なのです。

高額買取実績の紹介

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

I[fBITEh
↑