あんしん売却。

1928年11月に設立のドイツのベルリンに本拠を置くNeumann(ノイマン)。
コンデンサーマイク等の音楽制作や放送におけるプロ用録音マイクを世に送り出す有名メーカーです。
マイク以外にもディスク用のカッティングマシンの開発、そしてそれによってカットされた原板を検聴するために真空管ステレオフォノイコライザーアンプ等も生産していました。

それらのアンプの入力トランスに使用されていた昇圧トランスはとても完成度が高く、あまりの音質の変化に、「他のトランスが使えなくなってしまう」という声や「これがあれば他のトランスは要らない」という評価もあるほど。

そのサウンドはエネルギー感の強い輪郭のはっきりとした音となっており、中でも高域の太さが際立っているためホールトーンのような響きが大変端整なものとなっています。
まさにジャズ向けの昇圧トランスと言ってもよいでしょう。

また、カートリッジを語るうえで欠かせないオーディオメーカーであるオルトフォン製品との相性がよく音質の改善に絶大な効果を発揮することから、大変人気がありました。

しかしながらレプリカが出回っていたという噂もありますので、見極める目が必要と言えるでしょう。

Neumannの魅力

 

Neumann 最新買取情報

     
           

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑