ARCAM(アーカム)は、1972年に「クリス・エヴァンス」氏によってイギリスのケンブリッジにて創業されたイギリスで最もメジャーなオーディオ機器メーカーです。
代表的なARCAM(アーカム)のアンプの一つである「FMJ A32」は独特なあたたかみがあり、個性の主張が少ない機器になります。

ARCAM(アーカム)は、特に「アンプ」と「CDプレイヤー」に強みを持つメーカーです。
その特徴としては、安定した「クオリティ」と「パフォーマンス」の高さが実現できます。

金額的にも一般の家庭でも購入しやすい価格で、オーディオにあまり詳しくない人たちでも、個性が強くなく気軽に使うことができる機器になります。
特にイギリスにおける「CDプレイヤー」の同社のシェアは圧倒的に高く、その安定性とクオリティに対して高い評価を得られていることがわかります。

また、クオリティやパフォーマンスだけではなく、「見た目」においても「主張が強くない」デザインのため、家のどこにおいてもマッチします。

オーディオ機器がわからない・詳しくない人でも、比較的扱いやすいのがARCAM(アーカム)というメーカーの特徴です。
そのため、「何を買っていいかわからない」「どうしていいかわからない」というような初心者の方におすすめで、どんな音楽でも楽しみやすい機材がそろっています。

趣味としてオーディオを始めてみたい、自分で運用してみたいという方におすすめです。

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

↑