文字サイズ:

リケジョが語るオーディオの世界
リケジョが語るオーディオの世界

買取品目

  • アンプアンプ
  • スピーカースピーカー
  • プレーヤープレーヤー
  • レコードプレーヤーレコードプレーヤー
  • オープンリールデッキオープンリールデッキ
  • アクセサリーアクセサリー
  • カートリッジカートリッジ
  • ハイレゾハイレゾ

リケジョが語るオーディオの世界

リケジョ 学問だけでなく、何事にも探求心が旺盛なリケジョがオーディオを探求!

探究心が旺盛。ぼ〜っとしていることが大嫌いなリケジョ代表
名前 奏音(かのん)

20歳の理系女子。オーディオ好きの父の長女として生まれる。

父親譲りの性格か、真面目で何事にも探究心が旺盛で、幼い頃には父親の大切なオーディオのスピーカーコーンを破って中を覗き込んだりと探究心旺盛。
だが優しい父親は大切なオーディオを壊されても、いつも温かい目で見守りその様子を微笑んで見ていた。
そんな経験から、疑問がわくような出来事に遭遇すれば、その原因や理由を突き詰めて考えることができる探究心旺盛なリケジョになった。

そして大人になった今。
「なぜ、今も父親はオーデイオに魅了されているのか?」
「なぜ、あのような機器の集まりが、良い音を鳴らすのか?」
「なぜ、あのデザインになったのか?」
と、リケジョの研究心に火がつき、白黒では説明のつかないオーディオの不思議な世界にのめり込んでいく。
  • イヤモニについて
    こんにちは!奏音です^_−☆

    猛暑が続いた夏が終わり秋に入りだんだんと涼しくなってきましたね!秋といえば食欲の秋なので皆さんも美味しい食べ物を沢山食べて過ごしましょう~!

    今日は、「イヤモニ」について詳しく調べてみました!
    皆さんはアイドルがコンサート中にイヤホンのように耳につけている「イヤモニ」は何のためにつけているのか、何が流れているのか、気になったことはありますか?以前のブログに書いたように私はKPOPアイドルが大好きなのですがKPOPアイドルのコンサートDVDを見ていた時にKPOPアイドルがつけているイヤモニに関心を抱いたので今回、イヤモニについて調べたいと思います!
    まずイヤモニは正式名称インイヤーモニターです!正式名称が略されて「イヤモニ」とよばれています!インイヤーモニターは直訳すると「耳の中のモニター」という意味になります!
  • 人気の中古オーディオメーカーについて
    こんにちは!奏音です^_−☆

    11月ようやく
    今年は夏が長く秋を感じる季節が少ないですね。

    秋といえばオーディオの秋!
    昨今、中古オーディオの人気は年々高まっていて、
    買い替え(下取り)を含め多くの人が中古オーディオを購入しています!
    中古オーディオを購入する際には、自分の好みや予算に合わせて
    メーカーや機種をよく比較し、自分に合ったオーディオを選ぶことが大切なのです!
    また、中古オーディオは、状態が悪いものも中にはありますので、
    購入前に必ず状態を確認してくださいね(^^)!!

    そこでこの記事では、
    ”中古で人気のオーディオメーカーについて”
    調べてわかったことを紹介していきます!

    1.『DENON』

    オーディオメーカー DENON

    DENONは日本の企業です!
    中古市場でも人気のあるDENONはその品質と信頼性の高さから、
    多くのオーディオ愛好家やコレクターに支持されているのです!
    DENONは、長い歴史を持つ老舗のオーディオメーカーで、
    製品の品質と信頼性には定評があります!
    そのため、中古のものも高い品質を保っているため、長期間にわたって使用することができます!
    そして、ヘッドフォンやスピーカーシステム、ホームオーディオ、
    プロフェッショナルオーディオなどの、バラエティに富んだ製品が多くあります!!
    それ以外にもDENONの製品は、高品質な音響性能と先進のオーディオ技術を特長としてるので、
    中古のDENON製品を選ぶことで、比較的手頃な価格で優れた音質や機能を楽しむことができます!

    2.『 SONY』

    オーディオメーカー SONY

    SONYは長い歴史を持つ大手エレクトロニクス企業であり、
    中古の製品も高品質であり、耐久性があります!
    そのため、中古でもしばらくの間は優れたパフォーマンスを発揮することができます!
    そして、SONYは常に技術革新に取り組んでいるので、
    製品にも積極的に最新技術が組み込まれています!
    SONYも幅広い製品があるため、自分のニーズに合った製品を選びやすいです!
    それ以外にも、SONYはデザインや使いやすさにもこだわりを持っているのが特徴です!!

    3.『YAMAHA』

    オーディオメーカー YAMAHA

    YAMAHAももちろん、高品質や耐久性で高い評価を受けているため、
    中古でも長く使い続けることができると高い評価を受けています!
    YAMAHAの製品は、音響性能の優れたコンポーネントや高品質の部品を使用いるため、
    信頼性が高い点でも評価されています!
    YAMAHAは、長年にわたりオーディオ技術の開発に取り組んできたので、
    中古のものでも最新の音響技術が採用されていることがあります!
    YAMAHAの製品の特徴としては優れた音質や豊かな音場感の表現を提供し、
    映画や音楽などのより楽しめる点が挙げられます!^ ^
    それ以外に、利便性が高いのも特徴の1つです!
    リモコンの配置やパネル操作もわかりやすく、設定や操作が簡単に行えます!

    4.『Pioneer』

    オーディオメーカー Pioneer

    Pioneerは1938年に創立された日本に本社を置く電子機器およびオーディオ機器メーカーです。特にカーオーディオ、ホームオーディオ、DJ機器、映像機器などの分野で幅広い製品を製造・販売している企業です!Pioneerはオーディオおよび映像技術の革新にも取り組んでいて、高音質や高画質の提供に力を注いでいます。特に、カーオーディオ分野で高品質のサウンド体験を提供するための技術革新の取り組みを行っているため、カーオーディオ愛好家に支持されている企業です!近年では、日本だけではなく世界中の多くの国でも製品を販売しているため国際的により人気を集めています!Pioneerの製品は高い品質で作られているため中古品でも高い品質を保たれるため中古でオーディオを探している際もおすすめな企業です!

    5.『JBL』

    オーディオメーカー JBL

    JBLは1946年に設立されたアメリカ合衆国カリフォルニア州に本拠地を置く音響機器製造会社です!JBLはホームオーディオ、カーオーディオなどのスピーカシステムからヘッドホン、ホームシアター向けのサウンドバーやポータブルおよび防水のBluetoothスピーカーなどの多岐にわたる製品を提供しています!
    JBLは国際市場で幅広く展開していて、世界中の音楽愛好家やオーディオ専門家にも高い評価を受けています!また、JBLは音響技術面において優れた評判と高品質の製品により幅広い顧客層に支持をされていて信頼性と品質を提供する企業として知られています!

    6.『ONKYO』

    オーディオメーカー ONKYO

    ONKYOは1946年に設立された大阪府に本社を置く音響機器メーカーです!ONKYOはホームシアターシステム向けのAVレシーバー、ホームオーディオやホームシアター向けのスピーカーシステム、高品質なヘッドフォンやイヤホン、車載用のカーオーディオなどの幅広い製品の提供をしている企業です!ONKYOは特に高品質の音響を提供することに重きを置いていて高性能のドライバーやアンプ技術などの音響技術の革新に取り組んでいます!そのため多くの層から信頼、支持を集めています!ONKYOはアフターサービスにも力を入れているため製品のサポート、修理を受けることができるためより良い品質のまま製品を保つことができます!そのため、中古品であっても高品質な商品を安心して購入できることが、魅力の一つですね!!
  • ポップガードについて
    こんにちは!奏音です^_−☆
    最近めちゃくちゃ暑くなってきましたね...汗
    皆さん体調にはお気をつけください!!

    今日はなにについてかというと、
    レコーディングなどの際にマイクの前にある
    あの黒い物体の正体について説明してきます!

  • ノイズキャンセルについて
    こんにちは!奏音です(^o^)
    めちゃくちゃお久しぶりになってしまいました...泣
    すみません( ; ; )

    そんな久しぶりの投稿何を書いていくかというと...
    今日は「ノイズキャンセルの仕組みについて」を書いていきたいなと思ってます!

    そもそもみなさん、普段「ノイズキャンセル」は使いますか?
    私、奏音ちゃんはめちゃくちゃ使ってます!

    よく使っているけど仕組みについては詳しく知らないので、
    今日はそれについてみんなと一緒に学んでいこうと思います!

  • 密閉型ヘッドホンの開放型ヘッドホンについて
    こんにちは!奏音です(*˘︶˘*).。.:*♡

    今日は皆さんが電車に乗った時に必ず見かける
    「ヘッドホン」について紹介していきたいと思います!

    まず、ヘッドホンには種類が2つあるの知ってた?
    とか言って私も今日その事実を知りました(笑)(笑)

    その2つとは「密閉型ヘッドホン」と「開放型のヘッドホン」です!
    それぞれに特徴があるので今日はそれについて紹介していきたいと思います!!
  • オーディオディフューザーについて
    こんばんは、奏音です!
    今日の記事はレコーディングスタジオやコンサート会場などでよく見る
    「オーディオディフューザー」について説明していきます!!(^ ^)

    「オーディオディフューザー」って言葉だけ聞いたら、
    なにそれ?ってなるかもしれないけど、多分みんな見たことあるやつですよ!!
    どんなものかというと、音響空間の残響や反響を制御し、
    自然で明瞭な音場を実現するために使用される音響デバイスのことです!
    ディフューザーは、平面型や立体型のパネル状の装置で、表面に凹凸や突起があり、
    音波が表面に当たると、凹凸や突起によって音波が散乱・拡散され、
    音が広がって自然な響きを生み出す仕組みになってるんだって!

    オーディオディフューザーは、スタジオやコンサートホールなどではもちろん
    音楽ライブ会場、映画館、劇場、様々な場所で使用されてるらしい(*’∀’人)♥*+
    また、ホームシアターやオーディオルームなどでも、
    音響環境を改善するために使用されてるんだって!
  • KPOP聴くのに向いているヘッドホン
    こんにちは!奏音です(^○^)

    今日では日本でKPOPがかなり人気を集めていませんか?
    私奏音もKPOP実は大好きです❤︎❤︎
    なので、今回はKPOPを聴くのに最適なヘッドホンについて
    紹介していきたいと思います!!
    KPOP好きの方は是非最後まで見てください!

    まず、KPOPを聴くのに向いているヘッドホンは
    次のような特徴があると良いらしい!!

    まずはクリアなサウンドです!
    KPOPは、ダンスビートが多く使われていて、複雑な楽器のアレンジが多いので、
    クリアでなおかつ広がりのあるサウンドを再生できることが重要になってくるんだって!

    そして次はKPOPといったら強い低音です!
    KPOPでは多くの曲で低音域の楽器が使用され、ベース音が強調されることが多くあります!!
    なので、低音の再生能力に優れたヘッドホンがめちゃくちゃ向いてます!

    そして、音以外にも必要なことといえば、、、装着感もです!!
    KPOPは、多くの場合がダンスと一緒に楽しむ音楽なので、
    長時間の装着して聴くことも多いのではないでしょうか!!
    なので、快適な装着感があって、耳が疲れにくいヘッドホンがおすすめです!
  • 音楽のジャンルについて
    こんにちは!奏音です(^○^)
    音楽には多くの種類があって、それぞれ特徴的なサウンドや文化があります!
    今日はその中でも代表的な音楽の種類について
    詳しく説明していきたいと思います!!
  • RCAケーブル、XLRケーブル、HDMIケーブル、光ファイバーケーブルについて
    こんにちは、奏音です!!!!(๑✧∀✧๑)
    今日は知らない方が身のためなのでは?と言われてる、
    オーディオのケーブルについて紹介していきます!!

    オーディオケーブルは種類が多いので、
    今日はその中でも代表的な4つについて書いていきます!
  • MCカートリッジとMMカートリッジの違いについて
    こんばんわ!(^^)/ 奏音です!!
    今日は「MCカートリッジ」と「MMカートリッジ」の違いについて紹介したいと思います!

    MCカートリッジとMMカートリッジは共に、レコードプレーヤーに使用される
    2つの主要なタイプのカートリッジです。
    レコードの溝で振動する針の動きを電気信号に変換するために
    これらのカートリッジは使用されます。

    一般的にMCカートリッジ(Moving Coil)は、高価なオーディオ機器に使用されます。
    MCカートリッジは、小さなコイルを使用して、針の振動を直接電気信号に変換します。
    これによって、より高い出力信号とより高いトラッキング力が得られます。
    ただし、コイルの小ささから、音楽信号が増幅器に届く前に
    失われる可能性があるため、高価なプリアンプが必要となります!

    一方、MMカートリッジ(Moving Magnet)は、
    一般的にコストパフォーマンスが良いため、幅広く使用されています。
    MMカートリッジは、磁気振動を使用して電気信号を生成します。
    そのため、MCカートリッジよりも大きな出力信号が得られ、
    MCカートリッジよりも簡単にマッチングすることができます!

    一般に、MCカートリッジは、より高価で高性能なカートリッジと思われていますが、
    音楽の好みによっては、MMカートリッジの方が好ましこともあります。
    適切なカートリッジを選択する際には、音楽の好みやシステムの他の部分との互換性、
    予算などを考えて選択する必要がありますね!

    何事においてもそうですよね!
    どんだけ高価なものを買っても使い方や使う人によっては
    機能を発揮できなかったり、
    逆も然りで、どんだけ安価なものを使っても
    使い方や使う人によっては高価なものと変わらない
    性能を引き出したりなんてことも!!

    少し話は脱線しましたが、これ以外にも
    オーディオについてもっと詳しく知りたい方がいたら
    ぜひ過去の投稿もみてみてください!(^▽^)/

    また、次の記事でお会いしましょう!
あんしん売却。

3つの買取方法

即日現金にて高価買取!

オーディオを売るなら絶対ココ!!

アンプ、スピーカー、プレーヤーから真空管やスタンド、
カートリッジやトランス、インシュレーターまで
 「音」 に関するモノなら何でもご相談ください!

高く売れる!それは日本一高く買取る宣言をしているから。

  • 出張買取でまとめて一度に売れる。
  • 毎日、買取市場の相場を把握している。
  • オーディオ好きなスタッフが価値を理解している。
  • 全国にオーディオに詳しいバイヤーが多数在中。
  • どこにも負けない独自の販売ルートがある。
  • 下取りのように買取価格が不明瞭でない。
  • 業者も利用するほどの大量買取ができる。

などなどが、高く売れる理由です。

  • 古くても大丈夫古くても大丈夫
  • 壊れてる品物を売りたい壊れてる品物を
    売りたい
  • 高く売りたい高く売りたい
  • 査定価格を知りたい査定価格を
    知りたい
  • 今日、査定をしてもらいたい今日、査定を
    してもらいたい
  • プロの方に査定してもらいたいプロの方に査定
    してもらいたい
  • 出張買取対応出張買取対応
  • 交渉大歓迎交渉大歓迎
  • 現金でお支払い現金でお支払い
オーディオサウンド

買取品目

買取方法

即日現金にて高価買取!

査定依頼フォーム

オーディオサウンド

FAXから買取査定お申込み FAX買取査定用紙のダウンロード

↑