CARTRIDGE カートリッジ
デリケートで貴重なカートリッジを愛するアナタへ。
あんしん売却。
cartridge
cartridge

cartridge

カートリッジとは、アナログプレーヤーにおいてのレコード針のついたパーツのことを言います。
針先でピックアックしたレコードの振動を電気信号に変換する役割を果たしています。
カートリッジは、簡単にいえば、発電機のような役割を果たします。

カートリッジとして、大きく分類するとMM型とMC型に分類され、それぞれに特徴があります。
まずMM型は、ムービング・マグネットの略でポールピースの一部がギャップとなっており、そこに針先やカンチレバー、マグネットを採用した振動部で構成されています。
逆にMC型はムービング・コイルの略で、振動系がマグネットではなくコイルを使用しています。

ポールピースに目を向けると、強い磁力があるマグネットがセットされており、そこからギャップにN/Sの磁束が発生します。
ギャップに配置されたコイルが振動すると、そこに起電する力が発生して、その力を活かして駆動しています。

駆動方法が異なることで、音質も微妙に変化するのが特徴です。
MM型は出力が3mV以上確保できるので、そのままの信号をアンプにインプットでき、さらに針交換も簡単な点が魅力的です。
一方でMC型は振動系が軽量で、大きな磁石をマウントできるのでレスポンスが向上して、周波数レンジではワイドにサウンドを楽しめます。

カートリッジを高く売るポイント

  • 1.
    製品付属品を準備

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布やブラシなどで拭き取っているだけでも査定員への印象UP。ただしあまり力を入れて拭いたりされますと外装の傷や針先のダメージに繋がりますのでご注意ください。

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象は悪くなりがち。布などで簡単に拭き取っているだけでも査定員への印象UP。

  • 3.
    ラックや押し入れなどにカートリッジを眠らせていませんか?

    カートリッジはロングセラーの商品が多く、生産終了後も人気のモデルが多いジャンルになります。昔に押し入れにしまっておいたものが今でも人気のモデルという事もございます。

  • 4.
    壊れている、古い、汚れが取れない。諦めるのはまだ早い!

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないプレーヤーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

  • 5.
    交換針やアクセサリーもご相談ください。

    交換針やシェル、ヘッドトランスなどの周辺アクセサリーもお取扱いしております。お気軽にご相談ください。

画像
画像

査定依頼フォーム

オーディオサウンド

買取メーカー一覧

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド

買取実績

種類:カートリッジ

メーカー名:Ortofon
商品名:SPU Meister AE 50th

画像

■商品紹介

SPUの開発者であるR・グッドマンセンが1991年にデンマーク女王より勤続50年の文化功労賞を受賞したのを記念して開発されたMCカートリッジ。SPU Meisterではカートリッジの本質を変える事なく、現代オーディオに要求される性能を満たすため、徹底したバランスとチューニングが施されています。

■査定のポイント

査定のポイントとしましては、針先がどれくらい残っているか、アームの取りつけ部が問題ないかまたこちらのモデルは純正の保管箱がありますのでそちらも査定のポイントとなっております。

種類:カートリッジ

メーカー名:DENON
商品名:DL-A100

画像

■商品紹介

ロングセラーカートリッジDL-103開発当時の性能出しを実現したエンジニアリングモデルを再現し、最新のチューニングでお楽しみいただけるアニバーサリーモデル

■査定のポイント

査定のポイントとしましては、外装の傷や、汚れ、針先の摩耗などの状態や、元箱や付属のスタンドケース、ブランドブックなどの有無など総合的に見させて頂き査定させて頂きます。

種類:カートリッジ

メーカー名 :SONY
商品名:XL-55Pro

画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

■商品紹介

マグネシウム合金ダイキャストシェルと一体構造となったMCカートリッジ。この時期、ソニーカートリッジの開発に当たったのは、往年のグレース(品川無線)が、NHK技研との共同開発で放ったベストセラー・カートリッジ「F-8L」の開発者で未だに人気のあるモデルとなっております。

■査定のポイント

査定ポイントとしましては、外装の状態や、針先の摩耗、アームとの接続部の状態など総合的に見させて頂き査定させて頂きます。

種類:カートリッジ

メーカー名:ORTOFON
商品名:SPU-AE

画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

■商品紹介

オルトフォンの定番中の定番のモデルです。生産時期などで好みが分かれるなどのお話もありますが今でも広く愛されているモデルとなっております。

■査定のポイント

査定のポイントとしましては、外装の状態や、針先の摩耗、針の曲りがないかなど総合的に見させて頂き査定させて頂きます。

お客様の声をご紹介します!!

対応エリア 全国展開中!

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑