あんしん売却。

Bang & Olufsen といえば、まずはその洗練されたデザイン。
衝撃を受けた、手をかざすと扉があくBeoSound 9000
そしてCDがスライドで再生される。(これには当時驚きました。)
そして、音質はどうなのかというと、空間デザインとしての音響
自分はそう感じています。
その部屋、その空間に音と一緒に溶け込む感じです。
強烈に所有欲を感じさせるアイテム群
音を再生する機械やメーカーはいろいろありますが、これだけ明確に製品づくりをしているメーカーもなかなかありません。

B&Oの魅力

  • Bang&Olfsen Beovox Penta TYPE6611の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoSound 5の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoLab 7-2の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoLab 5の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoPlay A9の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoLab 6002の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoLab 12-3の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoLab 2の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoLab 18の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Bang&Olfsen BeoSound 1の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • 部屋のどこにいても均一なステレオイメージが特徴のバング&オルフセンのBeoLab3。コンパク トなエンクロージャからは想像できない大音量を再生する「パワード・スピーカー」が非常に贅沢な音を奏でる。

  • バング&オルフセンのBeoLab9は、その独特の形状から 洗礼された生活空間が似合うデザインが魅力。 目を閉じると、まるで劇場のロイヤルボックスにいるような 錯覚に陥るほどの優雅な臨場感がたまりません。

対応エリア 全国展開中!

I[fBITEh
↑