あんしん売却。
MICRO

日本を拠点に計測機器や時計の製造販売を扱っていたマイクロ精機。
1968年にレコードプレーヤー関連機器の生産に特化するようになり、高級レコードプレーヤーを作るブランドとして国内外で知られるようになりました。

マイクロ精機が出した最も有名なターンテーブルは何と言ってもMICRO「SX8000II」でしょう。
再生をするためには必要なものすべてを自分で揃えなくてはならない「マニア向けの頂点」とも評されている名機です。
アームやモーターユニット、オーディオベースなどが別売りで、すべてを揃えると170万円ほどになってしまい、類稀なる贅沢な製品でした。

エアーベアリング方式で、空気の膜をベースとのあいだに作り出すことによってスムーズな回転を可能にしており、一切の振動を許しません。

安定感のある静寂な回転は、豊かで美しいサウンド体験を提供してくれます。

一方、1975年に発売されたMICRO「DD-7」も人機種で、コストパフォーマンスが非常に高く、オーディオファンから初心者まで幅広い人が使いこなせるアナログプレーヤーとして未だ根強い人気があります。
ウッド調のデザインでダイレクトドライブ式、トーンアームはダイナミックバランス型というスタンダードなアナログプレーヤーです。
多くの製品が出回っているので、DJプレイのターンテーブルに使用してパーツを消耗させてしまっても、すぐに代替品が見つかるのも魅力です。

MICROの魅力

  • MICRO MB-800Sの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • MICRO SX-777Lの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • MICRO RX-2000の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • MICRO BL-77の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • MICRO RB-1500の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

 

MICRO 最新買取情報

買取実績公開中
     

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑