あんしん売却。

Maxonicは1973年に設立され、その前身は1932年創立の日本音響電機株式会社になります。

1985年には小林社長の不慮の事故による逝去によって会社としての存続は途絶えましたが、後に株式会社SRCがブランドと技術を継承し現在に至っています。

マクソニックを代表するスピーカーユニット群は、ハイエンドな自作ファンからも熱烈な支持を得ています。
独自の「励磁型」と呼ばれる駆動・制動方式が採用され、他には類を見ないスピード感の溢れる音が特徴です。
また非常にリアルな「生の質感やエネルギー」を実現するその能力の高さは海外の超弩級ユニットを凌駕するという声も聞きます。

スピーカーやユニット以外にもアンプやケーブルも取り扱いがあり、システムをトータルで揃えることが可能です。

アンプの特性としては同社の掲げる「刻々とまた一瞬のうちに多様に変化する音楽ソースの情報をリアルタイムで忠実に、余すところなくスピーカーに伝えること」という言葉によく表れているかと思います。

デザインにも妥協はなく、アンプの表面には「古美加工」が施され、奏でる音にも通じる「美意識」が表現されています。
まるで美術品のような味わい深い佇まいが、所有する喜びを更に満たしてくれます。

マクソニックの製品は決して量産することのできない、エンジニアの技術と魂の結晶と言えるのではないでしょうか。

対応エリア 全国展開中!

I[fBITEh
↑