あんしん売却。

最近、ほとんど耳にすることがなくなったパワーアンプですが、未だに海外オーディオでは根強い人気を誇っています。
パワーアンプは、プリアンプから出力された音量を増幅させてスピーカーに伝える重要な役割を担っています。

しかし、今のアンプはスピーカー端子もついているし音も十分に再生できるので、パワーアンプは必要ないのではと思う方もいらっしゃるでしょう。
それでもパワーアンプが必要な理由があるのです。

パワーアンプは、プリアンプから受け取った信号を増幅させる必要があるのですが、この増幅する際に重要なのが直流電流になります。
しかし、家庭にきている電流は交流です。
交流から直流を作り出す必要があるのですが、それは大きなとても重たいトランスが役目を負っています。

その役割を一体型にしたアンプもありますが、パワーアンプから比べると出力が弱く、大きなスピーカーなどでは十分に音を出すことができなくなってしまいます。

そこでパワーアンプにように音を増幅する機能に重点を置いた、アンプが登場したのです。
そのパワーアンプの分野でも、こだわりを持って開発製造を行っているSAEなら、どんなスピーカーでもその性能を余すことなく発揮できるといえるでしょう。

しかし、パワーアンプは非常に重量のあるトランスが搭載されているため、ある程度の強度があるオーディオラックなどが必要となりますが、それでもいい音を追求するならパワーアンプは必須といえるでしょう。
ちょっと敷居が高いかもしれませんが、今持っているオーディオの中に定評の高いSAEのパワーアンプを追加するだけで、より一層音に深みが増すこと間違いないでしょう。

対応エリア 全国展開中!

I[fBITEh
↑