あんしん売却。

1951年にステファン・クデルスキーがスイスで創業したNAGRA(ナグラ)は、アカデミー賞など数多くの受賞歴がある老舗のオーディオメーカーです。
VFS(ヴァイブレーション フリー サポート)は、NAGRAオーディオ機器専用のオーディオボードとして開発されました。

機材を設置する時は、ボード付属の円錐脚をオーディオ機器の球形の部分にはめて固定します。
「PL-Lシャーシ」と称されている、PL-LやJAZZなど同じサイズのコンポーネント製品に使われている素材が、オーディオボードにも採用されています。
サイズの違う2枚のアルミインゴットプレートのあいだと底部には、2種類のアルファジェルを使用し、オーディオ機器の高音域と低音域への高い振動抑制効果が実現しました。

また、2枚のプレートには剛性の異なるインシュレーターを内蔵していて、使用する際には、2枚を重ねてアンプなどの機材を載せるだけで、高い音質の再現が得られるでしょう。
同時に、VFSが微細な機器の振動も吸収し拡散するため、クリアで余計なノイズのない音源の再生を楽しむことができます。

スイス伝統の精密加工技術に、最新技術がプラスされたNAGRAのオーディオボードは、一切の妥協を許さないメーカーの自信作と言っていいでしょう。
贅沢な素材と部品が使用されているので、価値が下がる可能性はありません。

NAGRAの魅力

  • NAGRA VFSの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

 

NAGRA 最新買取情報

     
           

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑