あんしん売却。

ortofonは1918年にA.ピーターセンとA.ポールセンが創立したエレクトリカル・フォノフィルム・カンパニーに始まります。

彼らは、史上初の本格的な音の出る映画システム“SYSTEM PETERSEN OG OULSEN ”の制作・発表しで世界にその名を知られることになりました。

エレクトリカル・フォノフィルム・カンパニーは、その後にフォノフィルム・インダストリーと社名を変更したあと、そのグループ会社の一つとして、1951年にOrtofonが設立されました。

ortofonという名前は、ギリシャ語の「真正な、正統な」を意味する”orto(オルト)”と、「音」を意味する”fon(フォン)”からきています。

ターンテーブルのカートリッジやヘッドホンなどをのアナログパーツを取り扱うメーカーとして有名ですが、最近では真空管アンプやスピーカー、周辺アクセサリなども取り扱っていますね。

ortofon は創立して以来、自ら掲げる“Accuracy in Sound”(純音再生)の実現を一貫して追求し続けています。
妥協を許さない高品質な音は、多くの経験から培われたノウハウと熱意から生まれ、アメリカや日本をはじめとした、世界各国で莫大な人気を博しています。

対応エリア 全国展開中!

オーディオサウンド
↑