あんしん売却。

Studerは創生者Willi Studer(ウィリ・スチューダー)の発明力により世界中のレコーティング概念を覆し、時代に変化をもたらしたメーカーです。
Studerのテープレコーダーにはあのザ・ビートルズも魅了されていたということはとても有名な話です。

ウィリ・スチューダーはもともと、ラジオに対して並々ならぬ関心を寄せており、その後二十歳で高級ラジオの製造、販売事業を立ち上げます。
しかしながら時代背景も相まって販売数が思うように伸びず残念な結果に終わります。
その後会社を転々としながらラジオ開発に勤しむ彼は、自身の名を冠した「Will Studer」社を立ち上げます。

あくる日、友人で実業家でもあったハンス・カスパーが一台の米国製の家庭用テープレコーダーをもって現れ、「これを国内で流通させたい」と言ったことで、スチューダーが初めて携わることとなるテープレコーダー「Dynavox」が誕生することとなります。

その後プロフェッショナル向けテープレコーダーである「Studer A27」を発表し、4年後には「AtuderA36]を発売しました。
それらはとても人気が高く、業界の中でも目立った存在となっていきました。

一人の天才が生んだStuder社は革新的な技術によりテープレコーダー界を引率続け、デジタル化の波を経て現在は民生用オーディオ機器を製造しています。

Studerの魅力

  • Studer B67の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Studer A-807の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Studer A-810の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

 

Studer 最新買取情報

     
           

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑