あんしん売却。

KRYNAは、新技術のダイヤモンド・フォーメーションを取り入れた、スピーカースタンド「Stage」を開発しました。
天板からインシュレーターまでの振動経路には、振動抑制作用のあるアルミとスチールの複合材を採用していて、自然な形で余計な振動を吸収して抑える、画期的な構造として注目を浴びました。

スピーカーが本来持つ最高の音を再現するために、ピラミッドバランス構造や天板の振動を逃がす技術など、オリジナルの技術を惜しげもなく投入しています。
Stageを使用すると、4~8kHz周りの再現度がアップするので、立体的で臨場感あふれる音質に変化するでしょう。

また、スピーカーの設置では、位置や向きだけでなく、高さの調整が重要であり、バランスの良い音の再現には、スピーカーのトゥイーターと耳の位置を合わせるのが基本です。
しかし、高さの決まっているスピーカーでは合わせることができないため、再生帯域バランスをとることは難しく、この点で、Stageは、8~68センチまで10センチおきに高さの異なるバリエーションを揃えた貴重な製品と言えます。

「音が変化する」製品として知られるKRYNAのスピーカースタンドは、マニア注目の的なので、中古品のニーズが高いことは間違いありません。

KRYNAの魅力

 

KRYNA 最新買取情報

     
           

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑