あんしん売却。

Wadiaは、1988年に創業した、ハイエンド・デジタル機器の先駆者として今でもオーディオ界をリードしています。

デビュー作となったWadia2000は、1998年の発表作です。
ちょうど新しいデジタルサウンドが誕生し始めた時期とオーバーラップしていますが、RAMのD/A変換アルゴリズムにおいてDSPを制御し、ソフトバージョンアップによるグレードアップが可能という、今では当たり前になっている機能が既にこの時期に実現させていたのです。

Wadia6というプレーヤーは、Wadiaの強みであるD/A変換技術に長けたものとして知られています。
D/A変換部にはオリジナルのテクノロジーを採用していて、デコーティングコンピューター単体機と同スペックのソフトウェアとDSPによる超高速演算が可能で、32倍オーバーサンプリング相当のD/A変換が実現可能です。
他にも、回路面を徹底的にブラッシュアップし、20ビットの高分解能が常に安定して実現することができます。

筐体構造は、デジタル信号のジッターを増大させるための電磁的共振を分散させることで影響を排除しています。

Wadiaが生み出すプレーヤーは、サウンドの雑味に関わる要因を徹底的に排除し、ナチュラルなサウンドを楽しめるものとなっています。

Wadiaの魅力

  • Wadia WT2000の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 581の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 302の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 270の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 381iの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 381の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 23の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 850の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 860の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 830の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 21の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 16の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia Wadia 6の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Wadia 861の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

 

Wadia 最新買取情報

     
           

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑