あんしん売却。
audio-technica

audio-technica

audio-technicaは、1962年に松下秀雄氏が東京の新宿に設立したメーカーです。
初期からMM型ステレオカートリッジの製造に着手しており、早々にAT-1というモデルを発売。
続いて AT-3を発売するころには、多くの話題を集める存在となり、国内音響メーカーにステレオカートリッジを展開。
そして、現在までアナログレコードの音質向上に向けて、さまざまなアプローチでカートリッジ製造を続けています。

現行モデルとしても、AT-ART7ではコイルの巻枠を純チタン製のアーマチュアから、新たに開発した液晶ポリマー製のアーマチュアへとチェンジ。
AT50ANV と比較して、振動系の軽量化を果たすとともに、空芯型特有のナチュラルかつ透明感のあるサウンドを楽しめるとあって、高評価を得ています。

audio-technicaではさまざまなニーズに応じて、豊富なカートリッジを提供しています。
安価なものでは、AT-F2では磁気エネルギーを飛躍的に高めることに成功した、ネオジウムマグネットを採用し、これによって、コイルギャップ部の集中磁界を強化することになり、より安定感を増しています。
剛体化設計に徹した強靭な本体によって、長時間安定したサウンドを楽しめる点に注目です。

audio-technicaの魅力

  • audio-technica AT-OC9/III LTDの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT-ML180の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT-ART2000の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT-ART1000の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT7Vの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT50ANVの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT33Saの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT33Rの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT33PTGの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT33PTG/IIの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT30Eの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT15Ea/Gの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT-ART9の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT-ART7の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT-1000MCの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • audio-technica AT150MLXの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

 

audio-technica 最新買取情報

買取実績公開中
     

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑