画像
audio-technica AT33PTGの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

audio-technica AT33PTGの魅力と真実に迫る

AT33PTG

audio-technicaが誕生して35周年を迎えるにあたり、AT33シリーズの集大成という位置づけで開発されたカートリッジ、audio-technica AT33PTG。

歴代のAT33シリーズのモデルをブラッシュアップするところからスタートさせ、共通したコンセプトであった「デジタルにも負けない音質」と「アナログ特有の奥深いサウンド」を両立させたものに仕上がっています。

コイルを固定しているVCモールドにおいては、高強度と高音質を両立させた、チタン酸カリウム混合樹脂を使用。
金蒸着ボロンムク・テーパード・カンチレバーという特殊な形状を採用しているのですが、中低域を忠実にトレースできるものとして、高く評価されています。
PCOCC6Nをコイルとして、PCOCCを末端ピンとして採用することで、損失無くクリーンな伝送が実現しているのも良いところです。
強磁力マグネットを使用していることで、メリハリある高音質の実現にも寄与。
低歪率を実現したマイクロリニア針を使用しており、約1,000時間もの間、高安定で再生することができるところも魅力的です。
ハウジング内部では、音質に有利な防振ゴムであるハネナイトを使用し、シェル取り付け用ビスに真鍮を施しているのも堂々たるもの。

35周年記念の名に恥じない、伝統の音を大事に試聴を繰り返して作り込まれたハイスペックなカートリッジ、AT33PTG。
アナログ愛好家の方に満足頂ける仕上がりとなっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑