あんしん売却。

JBLのスピーカースタンドには、重量級のスチール製や天然木を素材とした製品があります。
スチール製スタンド「JS-360」は、直径30センチのブックシェルフ型大型スピーカーに対応するように開発されました。

3本の支柱は、ぐらつきをなくすだけではなく、鉄粉を入れて振動を抑制しているため、壁などへの共鳴現象が起こりません。
トップとベースには肉厚のスチールプレートが採用され、補強プレートも加えることで余計な振動を抑えています。

A60/4305Hなど、重量が12キログラム程までの小型のブックシェルフスピーカーについては、「JBL JS-250」が製造されています。
黒を基調にしたシンプルなスタンドなので、どのようなインテリアにも合うでしょう。

ベストセラーとなった家庭用スピーカー「JBL 4343」や「JBL 4344」などには、ウォールナット無垢材のスピーカースタンドがセットで販売されました。
スピーカーは、同じ素材でもツキ板仕上げですが、スタンドは美しい木目の高価な天然木が惜しげもなく使われています。
JBLの特徴である、豊かな音鳴りのするスピーカーの音色を存分に引き出してくれるとともに、コンクリートブロックや一般のスタンドでは得られない、最高の音質を提供してくれるスピーカースタンドです。

JBLのスピーカーのために設計されたスタンドは、スピーカーとのセットで取引されることも多く、中古品でも価格が大きく下がることはありません。

JBLの魅力

  • JBL JS-350Aの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • JBL JS-250の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • JBL L75 MINUETの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • JBL JS-360の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

 

JBL 最新買取情報

     
           

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑