あんしん売却。

「Boulder」は、1984年創業のオーディオ・アンプメーカーです。
創業当時から製作されているパワーアンプ「500」の設計思想は、高性能オペアンプモジュール「990」へと引き継がれ、さらなる発展を遂げました。
「990」は抜群の性能を誇り、その後のBoulder社のすべての製品の基本モジュールとなっています。
さらに、「990」は度重なる改良を経て、「993」として新たなシリーズが発売されました。
この「993」をもとに、ステレオパワーアンプ「2060」やプリアンプ「2010」など2000シリーズが誕生します。

また、同社は2013年に待望の「3000」シリーズを発売しています。
同シリーズのモノラルパワーアンプ「3050」は、「993」から進化した「99H」をベースにして、従来品に比べて大幅なS/N比の改善を可能にしました。
定格出力は1,500W/ch(8Ω)、最大出力6,000W/ch(2Ω)、2,100W/ch(8Ω)と、このクラスでは驚異的なパワーを誇ります。
ステレオパワーアンプ「3060」は、定格出力900W/ch(8Ω)、最大出力2,000W/ch(2Ω)、1,000W/ch(8Ω)と、こちらもトップクラスの出力です。

また、リーズナブルな価格帯の2100シリーズには、モノラルパワーアンプ「2150」と、ステレオパワーアンプ「2160」があります。
どちらも高性能ゲインステージ993を多数配したパワーアンプで、小出力時でも低音から高音まで臨場感豊かなサウンドを再現します。
「2150」は実行出力1kw/ch(8Ω)、S/N比135dBを誇り、「2160」は600w/ch(8Ω)を2基搭載してS/N比133dBを実現しています。

 

Boulder 最新買取情報

     
           

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑