あんしん売却。
VPI

VPIはニュージャージー州で家族経営されている、ハイエンドのアナログレコードプレーヤーに特化したブランドです。

ターンテーブルの隅々までを観察しながら、あらゆる音質が出力される仕組みを解明し、理想的な音質を表現するプレーヤーを開発すべく1978年に設立されました。

VPIのターンテーブルの特長は、高い剛性と抑振性を発揮する複合材をキャビネットに採用し、合理的でかつ独創的なトーンアームを搭載しているところです。
細部までこだわり抜かれた高品質なプレーヤーは欧米諸国で高い評価を得ており、アナログファンのあいだで一目置かれている存在になっています。

その代表的な機種が「VPI Scout」で、不要な共振を防ぐ重量級MDFと肉厚のスチールプレートの複合材をキャビネットに採用し、リジット構造にすることで振動を限りなくゼロに近づけています。
また、トーンアームは非常に個性的で、ユニピボットベアリング式になっています。
鋭利なスパイクで1点を支持して、摩擦を事実上ゼロにすることでアームの感度と正確さを極限まで高め、安定再生を可能にしました。

一方、VPI「VPI Traveler」もエントリークラスのプレーヤーとして人気があり、VPIのサウンドをコンパクトにまとめたと言われているこの機種は、基本設計は「Scout」をはじめとする上位機種と同じです。
ダストカバーがなく、アームがストレートなのが初心者向けらしいですが、音はVPIらしくナチュラルで高解像度なのが魅力。
VPIのレコードプレーヤーで、メイドインアメリカの音を味わうのも一興です。

VPIの魅力

 

VPI 最新買取情報

買取実績公開中
     

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑