あんしん売却。

マイクやヘッドフォンといったオーディオ機器関連の製造・販売を行っているアメリカの「SHURE」は、高音質で音楽を試聴することができるイヤホンが魅力になっています。

その中でも2018年に発売された「RMCE-BT2」は、ハイレゾ音源に対応しているイヤホンケーブルで、高音質で音楽を試聴することが可能です。

今までのSHURE製のイヤホンは、高音質で音楽を試聴できるものの、ハイレゾ対応モデルは発売していませんでした。
しかし、「RMCE-BT2」が発売されたことで、ハイレゾ音源にも対応しています。

RMCE-BT2は、Bluetooth 5.0対応のケーブルで、バッテリーの持続時間が10時間と稼働時間が長く、SBC・AAC・aptX・aptX HD・aptX Low Latencyで使用可能です。

内部には独自設計のアンプを採用し、高品質のサウンドを実現することに成功しています。
マルチペアリングに対応し、2台の同時接続が可能となります。

ワイヤレスであることから、有線の不便さを解消し、ハイレゾ音源を無線で試聴することができます。
今まで、ハイレゾ音源を試聴するためには、有線でなければ実現が難しい部分がありましたが、RMCE-BT2の台頭により、今後は無線イヤホンでハイレゾ音源を楽しむことができるようになっていくでしょう。ノイズを低減することにも成功し、クリアな音で豊かな音楽を楽しむことができます。

SHUREの魅力

  • SHURE KSE1500の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

 

SHURE 最新買取情報

買取実績公開中
     

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑