あんしん売却。

Brystonは、1962年に医療機器製造会社としてカナダで誕生し、1968年よりオーディオアンプの設計と製造に乗り出しました。

医療機器を製造していた会社であるBrystonが作る製品は高性能で質実剛健であるため、多くのプロスタジオで使用されています。

場所を選ばず、軍事用や工業用、ホールや劇場など、さまざまな場所で聴き取りやすい音を響かせることが特徴です。
それは、全ての製品に厳しい品質検査がなされ、長時間エージングされた賜物でもあります。

パワーアンプはBrystonの真骨頂でもあり、スピーカーのスキルを最大限まで引き出すパワーを兼ね備えています。
パワーアンプからの音質は、中音域に厚みがあり高域がシャープな音質です。
クラシックを聴くと細部までクリアに聴くことができ、オーケストラの息遣いや迫力を鮮明に感じとることができます。

価格は53万円から150万円ほどで、いずれも装飾をできる限り排除し、アンプ本来の機能を限りなく追求されています。

Brystonに新作がほとんど出ない理由として、原点のアンプが既に完全無欠にほど近いものであるからと言えるでしょう。

歴史あるオーディオアンプ会社としての誇りと確かな技術力は、世界中のファンの心をとらえて離しません。

対応エリア 全国展開中!

オーディオサウンド
↑