あんしん売却。


Nakamichiは、1948年に日本で誕生したオーディオ機器メーカーです。
コンパクトカセット式テープレコーダーに着目して、いち早く開発に取り掛かっており、1970年代から700、1000、1000ZXL、DRAGONなどを開発しました。

庶民的なものではなく、超高級カセットデッキを数多く手がけており、人気を博しているメーカーでした。
技術的な見どころとしては、アジマスが狂うことなく安定して再生することへ主眼に置き、ヘッド方式ではなく、再生テープのハーフ自体を反転させるなどの、斬新な機構を取り入れていました。

安定感とクオリティの高さから、海外の高級車において純正オーディオにも採用されていた時代があり、カセットデッキ界ではその名を轟かせていましたが、残念ながらCDが普及して以降は対応に苦慮し、主に業務用のCD試聴機やカーオーディオ製品に舵を切ることになります。

2008年にオーディオ機器の製造からは撤退していますが、今日でも高い評価を集めています。

初期の名機として有名な1000ZXL では、1980年当時では全くと言っていいほど普及していなかった、コンピューターに近いコンピューターシステムであるA.B.L.Eを導入し、これにより、価格も当時の価格で55万円と高価ですが、それに見合う高い周波数特性を手に入れることに成功したものとなっています。

Nakamichiの魅力

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑