あんしん売却。

日立コンシューマ・マーケティングリビングサプライ社が販売するオーディオ機器のブランドであるLo-D/HITACHI
1960年代後半から高級オーディオトしてスタートし、その後はハイコンポやCDラジカセなどを中心に販売を行っています。
半世紀ほど活躍し続けているのには理由があります。
今回はLo-D/HITACHIの技術の秘密に迫っていきます。

Lo-D/HITACHIの代表的な技術として知られているのは、「ギャザードエッジスピーカー」という技術です。
標準的なコーン型スピーカーのロールヘッジを改造。
ギャザーを加え、ロールエッジの伸び縮みの応力を一定にし、かつ円周方向にも伸び縮みが一定になるため、共振動によるひずみが軽減されるようになります。
これにより安定したサウンドを表現することが可能になり、例えば車のような不安定な状況においてでも心地よくサウンドを楽しめるようになりました。
この技術は、実際にアルパインが車載用スピーカーに採用しています。

現在もこのような高い技術力を武器に、オーディオ機器ブランドとして活躍しています。

対応エリア 全国展開中!

I[fBITEh
↑