あんしん売却。

今では伝説的なブランドとして語られている「Western Electric」は、多くのオーディオ機器を開発し、高音質を実現し続けていました。
現在では、製品自体が取り扱われていることが少なく、プレミアがついている製品も存在しています。

特に昇圧トランスの技術は素晴らしく、アナログサウンドならでは味のある表現を実現しています。
「年代物」が多いですが、今でも十分に稼働できる確かな技術が搭載されています。

その中でも「WE-618B」や「270J」は、今でも需要があり、「WE-618B」についてはレプリカ品でも高価取引されているほどです。

WE-618Bについては、発売された当時の音質で再生されることから、レトロな雰囲気の音質で音楽を再生することができます。

270Jは、トランスコアにパーマロイを搭載。
良質な音の再現を実現し、豊かな音源で音楽を再生することが可能です。
一次はDCR 8Ω 250mHが2巻き線、二次はDCR 2.5kの仕様で、全音域で高音質の音を表現することができます。

ほとんどのMCカートリッジに対応できるほど、柔軟性に富んでいる昇圧トランスで、高音域では伸びやかで、低域では力強い音を表現します。
当時では考えられないほど、ノイズの発生が少なく、自然な音で純粋に音楽を楽しむことができるでしょう。
アナログサウンドの豊かな音の表現を体感することができます。

Western Electricの魅力

 

Western Electric 最新買取情報

     

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑