あんしん売却。
EMT

レコードプレーヤーのメーカーであるEMT(Electrochemical Microsystem Technologies)は、ドイツの音響技術の評判を確かなものにしたブランドと言っても過言ではないでしょう。

一度聴いたら忘れられないほどの音質を表現し、オーディオファンの中でも根強い人気のあるブランドです。

EMTが開発したレコードプレーヤーの定番製品は「930st」になりますが、DJのあいだで人気があるのは何と言っても「EMT950」でしょう。
1976年に発表され、EMTが初めて手がけたダイレクトドライブレコードプレーヤーです。
放送局用に開発されたので、屈強で壊れにくく、インジケーターやアームリフト、回転の切り替えなど、全てを電気的にコントロールできるのが特長です。
33、45、78回転に対応し、逆回転機能、イコライザーアンプも搭載していて、アナログプレーヤーマニアであれば胸をときめかせずにはいられません。
操作パネルもシンプルで、シャーシも剛健。
モニターアンプも付いており、いたれりつくせりの構成になっています。

発売当時の定価が250万円と超高級プレーヤーですが、丈夫な上に部品も出回っていて、ハードにDJプレイをしても安心できる良さがあります。
マニア度が非常に高いターンテーブルと言えますが、見た目も無骨でミニマリスト的な見栄えがするのも魅力です。
唯一無二のプレイをしたい人におすすめの一台と言えるでしょう。

EMTの魅力

  • EMT 950の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

 

EMT 最新買取情報

買取実績公開中
     

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑