あんしん売却。

「録音された音楽の情報を正確に再現するサウンドシステムを構築する」

そんなシンプルなビジョンの元、常に革新的な技術を提供し続けるオーディオメーカーAR(Acoustic Research)は、オーディオエレクトロニクス教師であり発明家でもあるエドガー・M・ヴィルチャー氏と彼の学生ヘンリー・クロスによって1952年に設立されました。

ヴィルチャー氏らがAR-1で取り入れた技術は、小型エンクロージュアでありながら低域再生能力があり、AR-1出現以前の低周波性能の基準を一掃。低音域再生の新たな基準の構築につながったのです。

ARの最初のアコースティックサスペンションスピーカーは、安価で小型、しかもフラットレスポンス、拡張ベース、音の広範囲の分散など、当時の名だたるスピーカーブランドの性能と大差ない品質であったため、各ブランドの脅威的な存在でした。

現在でも、AR社のスピーカーは「最も正確に音を再現するブランド」として有名です。
ブランドポリシーにもなっている「音の真実」(=正確な音の再現)を実現のため、開発努力を怠らない創業者の姿が今も製品に刻まれ続けています。

Acoustic Researchの魅力

  • Acoustic Research AR-LSTの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Acoustic Research AR-3aの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

  • Acoustic Research AR-3の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。

対応エリア 全国展開中!

I[fBITEh
↑