アシダ音響は、東京都品川区に本拠地を置く、日本が誇る音響メーカーです。
1924年に設立されたアシダカンパニーは、アシダ音響の前身です。
米国のスピーカーメーカーとして知られるマグナボックス社の極東総代理店として誕生し、後に国産スピーカーの開発を手掛けるメーカーへと成長しました。

ASHIDAVOXは、アシダ音響のブランドで1943年に生まれています。
アシダ音響が株式会社化される前に生まれたASHIDAVOXは、外国産の有名スピーカーにも負けないほどの歴史を持っているのです。

スピーカーといっても、ASHIDAVOXの中心製品はヘッドホンやインカムなどで、オーディオマニアならずともごく身近に親しまれています。
もちろん、プロ仕様の製品も多く、警察官やテレビレポーターにもASHIDAVOXのイヤホンが使用されています。
ユーザーで特に多いのが、無線機の受信時に使用するというイヤホンファンです。
無線機のボリュームを低くしても聴き取りやすく、愛用者が多いのです。

遮音性にこだわらず、片耳でクリアな音を受信したいというときに重宝するイヤホンは、ラジオを聴くときにもおすすめです。
安価で手に入りやすい存在でもある点を考慮し、デザインやサイズよりも性能を優先的に重視したいイヤホンです。

シンプルで価格も手頃なため、耐久性などに不安が残るひともいるかもしれませんが、ASHIDAVOXの製品であれば心配いりません。
なかなかに長持ちする製品揃いでもあるのです。

高額買取実績の紹介

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

↑