BRAUNというと、現在の日本では電気シェーバーや電動ハブラシ、家庭用脱毛器などでよく知られたメーカーです。

1921年に西ドイツで設立されたBRAUNは、コーヒーメーカーや時計なども手掛ける大手です。

設立当初は、ラジオの部品生産に始まり、程なくドイツの代表的なラジオ製造メーカーへと成長しました。

1930年代初頭には、レコードプレーヤーの製造にも着手し始めます。
当時開催されたパリ万国博覧会でも大きく評価され、従業員の数が飛躍的に伸びるというスピーディーな成長を遂げています。

「白雪姫の棺」とまで称されるそのレコードプレーヤーは、当時のトップデザイナーたちによる意匠のこらされた美しい逸品です。

また、その販売と同時期に電気シェーバーの生産もスタートしているため、企業としてより注目を浴びていた時代だったのでしょう。

機能美が追求されたデザインを備えながらも、オーディオとしての存在は一般家庭向けだったというのがBRAUNです。

全体的な音のバランスが信頼でき、緻密にコントロールされたオーディオであることがわかります。

聴いている音楽の鮮度や温度を生々しく感じられるといった評価もあり、気軽に購入できるオーディオ製品でありながら価値の高い製品だといえるでしょう。

高額買取実績の紹介

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

↑