CEC(シーイーシー)は、1954年に群馬県邑楽郡大泉町で石渡賢一氏によって設立された総合音響メーカーです。
CDプレイヤーやアンプ等のメインの部分で、他の音響機材との調和をとってくれます。

とくに「CDプレイヤー」や「アンプ」においてはかなり定評があり、代表的なアンプの一つであるAMP3300Rは、そのコストパフォーマンスの高さが高く評価されています。
その性能は、どんなスピーカーとつないでもどんな音楽を鳴らしても程よい心地よさを伝えてくれます。
オーディオマニアの中でも安定した地位を確立しているといえるでしょう。

このメーカーの最大の魅力は、なんといっても「コストパフォーマンス」にあります。
アンプについてのみ前述しましたが、アンプだけではなく、CDプレイヤーについても、オーディオマニアから絶大な人気があります。
これは、値段にまったく見合わないパフォーマンスを実現していることにあります。

特にCECの機械は柔らかくリッチなサウンドを実現することができ、個性が強すぎず、他の機械の良さを邪魔しないため、どんな機械との相性も良いのが特徴です。

まだまだオーディオマニアになり始めたばかりの方や、資金的に高級機種は買えないがある程度の音質で楽しみたいという方々にはぴったりの音響メーカーではないでしょうか。

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

↑