あんしん売却。

最近、ほとんど耳にすることがなくなったパワーアンプですが、未だに海外オーディオでは根強い人気を誇っています。
パワーアンプは、プリアンプから出力された音量を増幅させてスピーカーに伝える重要な役割を担っています。

しかし、今のアンプはスピーカー端子もついているし音も十分に再生できるので、パワーアンプは必要ないのではと思う方もいらっしゃるでしょう。
それでもパワーアンプが必要な理由があるのです。

パワーアンプは、プリアンプから受け取った信号を増幅させる必要があるのですが、この増幅する際に重要なのが直流電流になります。
しかし、家庭にきている電流は交流です。
交流から直流を作り出す必要があるのですが、それは大きなとても重たいトランスが役目を負っています。

その役割を一体型にしたアンプもありますが、パワーアンプから比べると出力が弱く、大きなスピーカーなどでは十分に音を出すことができなくなってしまいます。

そこでパワーアンプにように音を増幅する機能に重点を置いた、アンプが登場したのです。
そのパワーアンプの分野でも、こだわりを持って開発製造を行っているSAEなら、どんなスピーカーでもその性能を余すことなく発揮できるといえるでしょう。

しかし、パワーアンプは非常に重量のあるトランスが搭載されているため、ある程度の強度があるオーディオラックなどが必要となりますが、それでもいい音を追求するならパワーアンプは必須といえるでしょう。
ちょっと敷居が高いかもしれませんが、今持っているオーディオの中に定評の高いSAEのパワーアンプを追加するだけで、より一層音に深みが増すこと間違いないでしょう。

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

I[fBITEh
↑