YL音響はもともとYL音響研究所といいました。
ドライバー径125mmやパーメンジュール磁極などの設計、ホーン型スピーカーの開発などで、国内ホーン専門メーカーの草分け的存在となりました。

YL音響はいいサウンドを一般へ届けるために、秋葉原にYL音響専用の試聴室を特別に設置。
他ではあまり聴くことのできない低音ホーンスピーカーの視聴や、「MB-70ホーンとD-75000の構成を聴きたい!」などという要望に合わせた視聴を提供していきました。

その後、YL音響はオーディオノートへ買収された事もキッカケに当時のYL音響の工場長であった遠藤さんがエール音響を設立し、ホーンドライバーの製作を進めて行きました。
そこから長い年月をかけて、音の良くなるドライバーに少しずつ改良を重ね進化させ続けてきました。

そんなYL音響の特徴は、高水準ながらも低価格化を実現したスピーカーや、音の良さを支えるレベルの高いホーンドライバーと言えるでしょう。

高額買取実績の紹介

スピーカーを高く売るポイント

画像
  • 1.
    付属品のご準備

    購入時についている箱・説明書・証明書・その他付属品を揃えておくことで査定額UP

  • 2.
    汚れは簡単なお掃除を

    汚れがついていると印象が悪くなりがち。軽く埃などを柔らかい布などで拭き取っているだけでも査定員への印象UP!
    ただしあまり力を入れて拭いたりされますと、埃によって塗装などに傷がつくことがございますのでご注意ください。

  • 3.
    スピーカーのツイーターやドライバー、ホーンなどパーツ類
  • スピーカーはご自分でカスタマイズしやすい部分がありますので、中古製品の需要も高く、ディスコンになったものなど高価買取になるものがございます。

  • ?
    あまり使わずにインテリアになってしまっているスピーカーはありませんか?

    スピーカーには使わずに置いておくだけで劣化してしまうパーツがあります。
    使わなくなったスピーカーは出来るだけ早く買取に出した方がお得。

  • ?
    壊れている、古い、汚れが取れない。と諦めていませんか?

    オーディオサウンドでは、他社では買い取らないスピーカーも積極的に査定させて頂きます。まずはご相談ください。

画像
画像

買取メーカー一覧

対応エリア 全国展開中!

↑