画像
Accuphase DP-70の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Accuphase DP-70の魅力と真実に迫る

Accuphase DP-70

Accuphase DP-70

Accuphase DP-70はセパレート機のデビューモデルであるDP-80/DC-81のノウハウや技術を惜しみなく投入したアキュフェーズ初となる一体型CDプレーヤーです。

CDプレーヤーの心臓部と言われている「D/Aコンバーター」にはDC-81でも採用されたオリジナルディスクリート方式を取り入れています。
コンバーターの動作方式は電流加算型としていながら、各ビット/スイッチや電流スイッチ素子に接続された専用高精密抵抗器によって作られているため、リニアリティに優れた造りとなっています。
さらに、温度変化による動作への影響をなくせるように、特別開発された超精密金属箔抵抗体を採用した電流スイッチ素子を使用しています。

ローパスフィルターには最も音質が優れていたGIC方式バターワースフィルタを採用しているため位相、減衰特性をそれぞれをしっかり両立させています。
また、最終出力段での増幅を必要としないようにコンバーターの出力電流を設定していると共に、アンプはバッファーのみの単純な構成としています。さらに回路をプッシュプルDCサーボ直結方式を採用することでS/N比やひずみ特性を実現しています。

ピックアップ部にはリニアモーターメカニズムを採用しており、スムーズな動作で1秒以下となる選曲スピードを実現しており、ノンストレスで再生を楽しめるようにもなっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑