画像
Accuphase DP-75の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Accuphase DP-75の魅力と真実に迫る

Accuphase DP-75

Accuphase DP-75は同社DP-70Vの後継機で、リファレンスモデルとしてDP-90、DC-91の技術を本機にまとめたともいえる内容を持ち、当時は一体型CDプレーヤーの最上級機として地位を確立しました。

本機最大の魅力は、DC-91で開発されたMMB方式D/Aコンバーターを搭載していることに集約されます。
20bitのマルチビットコンバーターを本機では8個並列駆動させることで驚異的な変換精度をもちながら、配置や配線などの相違性を一層高めることでリニアリティや雑音レベル、ひずみ率などの性能を限界まで引き上げました。

また、プリアンプル検出回路とVCOに水晶発振子を用いたウルトラジッターフリーPLL回路を採用することでマスタークロックからパルス伝送ひずみの影響を排除しました。

D/Aコンバーター部とCDトランスポート部の独立性がしっかりと確保された本機はD/Aコンバーター、あるいはデジタルプリアンプとしての使用ができる設計ともなっています。

サウンドは温かみのある穏やかなもので、懐の深さを感じます。
MMBの効果もあってCD特有の感覚をしっかり消したクセのないサウンドがユーザーの心を魅了することでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑