画像
ACOUSTIC ENERGY AE3 MK2の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ACOUSTIC ENERGY AE3 MK2の魅力と真実に迫る

1987年イギリスで創業されたACOUSTIC ENERGYが発表した独創的なスピーカー、それがAE3 MK2です。
AE3 MK2はトールボーイフロア型の中でも独特なポジションに位置し、これでしか得られないオリジナルなサウンドを響かせる所が特徴です。

特にユニット構造はACOUSTIC ENERGYのアイディアがふんだんに盛り込まれ、他とは一線を画す仕様になっています。

さて、そのユニット群ですが、低音域には165mmコーン・アルミニウム合金ダイヤフラム フェライトマグネットウーハーを搭載、エンクロージャーの横側に設置されることによって低音域の音場感がさらに高まり、独特の重低音を再現しています。
中音域には105mmアノダイズ処理カーブコーンアルミニウム合金ダイヤフラムスコーカーを採用、伸びが違うホンモノの中音域を余裕をもってドライブしています。
さらに高音域には、32mmリングソフトドームセンタークランプフェーズプラグ シールドネオジウムカップマグネットツイーターを搭載し、無駄の無い引き締まった高音域を奏でています。

AE3 MK2はメインスピーカーとしての実力は非常に高く、ピュアオーディオはもちろん、サラウンドシステムのメインスピーカーとしてもその魅力を明白に発揮してくれることでしょう。
イギリスの名ブランドACOUSTIC ENERGY発の未来型フロアスピーカーAE3 MK2、そのサウンドはきっとリスナーを虜にしてやまないでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑