画像
ALTECのアンプ1569Aの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ALTECのアンプ1569Aの魅力と真実に迫る

画像

ALTECプランドの1569Aは、真空管を使った昔ながらのパワーアンプです。
登場したのが1957年で、外見は非常にシンプルなため、かなり古いアンプという印象を持つかもしれません。
しかしながら、もともと頑丈で長持ちするように設計されているためか、実際使用してみるとこれが60年も前に作られたものとは思えないくらいしっかりとした音を奏でてくれます。

ALTECブランドの製品は、もっぱら業務用として、映画館や劇場、空港といった場所で使うために作られており、中でも1569Aの音質は、「THE ALTEC」とでも名付けたくなるような、ALTECならではの力強さや迫力を持っているのが特徴です。
そして、低域の安定感のある心地よさはもちろんのこと、高域の再現性も抜群です。

1569Aの出力は80Wと、スペックの方もなかなか上々といえるでしょう。
出発点が家庭用ではなく業務用という大変ユニークなアンプであり、1970年代までは、普通にアメリカの映画館などで使われていた実績があります。
ハイエンドな製品なので、中古であったとしても値が張りますが、アンプ選びに失敗したくないという人は、是非ALTECの1569Aを選んでみることをお勧めします。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑