画像
ALTECのアンプ1570Bの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ALTECのアンプ1570Bの魅力と真実に迫る

画像

ALTECのモノーラル真空管パワーアンプ「1570B」は、1960〜1970年代に販売されたプロ用のアンプです。
非常にシンプルな外見をしており、サイズが縦272×横482×奥行き310ミリと、比較的コンパクトなのにもかかわらず、重量が40キロもあります。
また、出力が165Wと、見た目に反してかなりパワフルなのが特徴です。

ALTECブランドのアンプは、音の再現性が素晴らしく、どちらかといえば温かみがあるというよりはクリアな音質をしています。
中でも1570Bは、劇場などで使われることが多かったことからもわかるように、迫力や臨場感には他の追随を許さない実力があります。
ホームシアターを持っている人が本機を使えば、まるで本物の映画館にいるような雰囲気を体感できるでしょう。

この1570Bの真空管には、811A、12AX7、6SN7GTB、6W6GT、5R4GYが使われていますが、ALTECブランドでは、おそらく今後アンプの製造をしないため、現在出回っているものだけしかありません。
登場してからおよそ半世紀も経っていますが、当時の最新技術を駆使したハイエンド製品なので、状態が良ければ、現代の私たちが聴いても鳥肌が立つくらいの感動を与えてくれるでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑