画像
ALTECのアンプ344Aの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ALTECのアンプ344Aの魅力と真実に迫る

ALTEC 344Aは、映画やコンサートホール、レコーディングスタジオなどの業務用音響機器メーカーであるアメリカのALTEC社製のモノーラル真空管式プリメインアンプです。

大ホールの隅々まであらゆる音を響き渡らせるパワーと、繊細かつ妖艶なヴォーカルやナレーションを正確に再現し、聴衆を魅了する精緻なシステムがALTEC社製品の特長ですが、344Aもこの特性を備えた抜群の音質の良さが魅力です。

さらに、前面のアルテック・グリーンのパネルに白抜きのロゴ、ダイヤルやスイッチがバランスよく配置された往年のALTEC製品を思わせるヴィンテージなデザインも、オーディオマニアの心を捉えて離しません。

使用球は12AX7×2、6CG7、6BQ5、6CA4、電源供給は110-120V、出力20W。

各種モノラルレコードをはじめ、CDにも対応、サイズは幅370mm、奥行き220mm、高さ155mmと存在感があります。

A7との組み合わせでオールドジャズを聴けば、目の前でヴォーカルを聴いているような臨場感が味わえ、豊かで深みのあるアルテック・サウンドを満喫できます。

「ヴォーカルを聴くならALTEC!」という根強いファンが世界中にいて、特に古いモデルはコレクターが多いことでも知られています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑