画像
ALTECのアンプ9440Aの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ALTECのアンプ9440Aの魅力と真実に迫る

画像

ALTEC 9440Aは、アメリカの映画館やコンサートホールなどの大会場や、レコーディングスタジオなどで採用されている音響機器メーカー、ALTEC社が1975年に発表したトランジスター・ステレオ・アンプです。

特長としては、プロユース機器の風情を感じる、一切の無駄をそぎ落としたアルミニウムダイキャストのメーター付きシルバーフェイスやモノ仕様での800Wの大出力による、迫力満点の音と高い表現力があげられます。

ALTEC スピーカーシステムとの最高レベルでの調和性を追求して開発されたアンプであるため、同社スピーカーとのマッチングでさらにパフォーマンスが向上、コンサート会場のようなパワフルさと臨場感、豊かで温かみのある音質を堪能できます。

ステレオ時は、200W+200W、OCLダイレクトカップリング構成で、サイズは幅483mm、高さ178mm、奥行279mm、重量25.6kgとなっており、電源は120V、入力はピンプラグのほか、キャノンプラグを標準装備としています。

ALTECらしさを感じるタフな造りで、発売当時は最新技術を結集した完成度の高いアンプとして注目を集めました。
アコースティックの楽器やヴォーカル再生に定評のあるALTEC製品の中にあって、この9440Aは、時を経ても輝きを失わず、オーディオマニアに依然として根強い人気を誇っています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑