画像
Benz Micro ACE Lの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

Benz Micro ACE Lの魅力と真実に迫る

ACE L

Benz Micro ACE Lは、アルミのフレームとアクリルに対して、GLIDERのジェネレーターを組み込むことで、コストパフォーマンスも強く意識したカートリッジです。

ボディはアクリルのスケルトンとなっていて、中が見えて状態がわかりやすいというメリットと、低価格化に貢献。
磁気回路や振動系などもむき出しになっている構造ですが、塵などの影響は受けないように工夫されています。

出力電圧は0.3mVとなっていますが、このモデルに付けられたLは低出力を意味していて、意図して低いものとなっています。
ただ、十分なパワーを兼ね備えている印象があり、インピーダンスとしては12Ωで、周波数特性は20Hz~20kHz±1dBとなっているので、他のカートリッジに全く見劣ることがありません。
チャンネルセパレーションも35dB以上(1kHz)と十分なスペックとなっています。
針先は6×40ミクロンのラインコンタクト針を、針圧としては1.8~2.2gで使用。
細身ですが、摩耗に強く交換頻度も低く抑えられることができます。
カンチレバーには0.28mmソリッドボロンを使用していて、自重も8.8gと比較的軽量です。
コイルはピュアアイアンクロスなので、安定した発電が可能です。

価格を抑えつつも、トラッカビリティに優れた、しっかりと要点を抑えたモデルとしておすすめです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑