画像
dCS P-8iの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

dCS P-8iの魅力と真実に迫る

1987年にイギリスで設立されたオーディオ機器メーカーである「dCS」は、最高品質のプレーヤーを多く輩出し、未だに中古市場でも人気が高いオーディオ機器がたくさんあります。

その中でもP-8iは、一体型のSACDプレーヤーとして高い需要があり、dCSプレーヤーの中でも性能面で優秀です。

dCS独自の開発であるDSD/アナログ変換が搭載。スタンドバイ・メニュー操作・CD・SACDのそれぞれで発色が変わるLEDが使用されています。色が変わる仕様は、遊び心が満載で使っていて楽しく感じることでしょう。

またLEDが発光することで、暗所での操作も簡単。操作性についてもボタンがシンプルであるため、複雑な操作を必要としていません。

PCMデジタル出力端子以外にも、デジタル信号の入力端子が備わっていて、複数のCDやDVDトランスポートもDACを使用すれば、演奏がより深みのあるものへと変化します。
高精度のクロックが可能なマスタークロック入力が装備されているので、オーディオファンには嬉しい装備になっているのではないでしょうか。

音質もよく、ノイズが少ない傾向にあるため、生粋の音楽を楽しむことができます。
デザインはいたってシンプルではありますが、内部的な構造が充実していて、立体的な音質で音を体験することが可能です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑