画像
DENON DH-710Fの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

DENON DH-710Fの魅力と真実に迫る

DENON DH-710F

DENON DH-710Fはスタジオや放送局などの業務用機で培われた独自の技術を駆使し、DH-710Sのアップグレードモデルとして誕生したセパレート型2トラック19/38cmステレオテープデッキです。
Fという文字はFinalを表し、DENON最後の2トラック38cmテープデッキとなっています。

要であるメカニズム部は2つのキャプスタンが外部振動を遮断することでテープの安定走行化を図っています。
また、ACモーターとメインキャプスタンを直結させたダイレクトドライブ方式とし、サブキャプスタンとの間を被弾性ベルトで結合することにより、ダイレクトドライブ2キャプスタン方式としています。
それによりテープテンションや立ち上がり時の負荷変動に対して安定稼働を実現しました。

テープ走行部には関連するすべてを直線となるように設計し、ヘッド以外のテープが設置する箇所を全て特殊なガイドローラーとしました。
さらには、テープテンションを通常時はもちろん早巻き時も一定に保つため、電子式テンションサーボを採用しました。
これらの改良によってテープが傷む原因を大幅に軽減しています。

DENONらしい素直で芯のあるなめらかなサウンドでユーザーを魅了するとともに、スイッチ切り替えによる4トラックチャンネル再生の使い勝手の良いDENON DH-710Fです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑