画像
DENON DCD-2500NEの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

DENON DCD-2500NEの魅力と真実に迫る

DENON DCD-2500NEの特徴はズバリ「正確さ」。
その特徴を支えているのは「Advanced AL32 Processing Plus」「Advanced S.V.H. Mechanism」「DACマスター・クロック・デザイン」という3つの技術です。

まず、「Advanced AL32 Processing Plus」はDENON独自開発の波形再現技術です。
アルゴリズムを駆使し、補間ポイントにあるデータから音を予想し、原音に近い音を再現してくれます。
これにより、デジタル音源で録音する時に失ってしまった音を表現。
原音に忠実で、音の定位や低域の豊かさ、繊細な表現を可能にしています。

「Advanced S.V.H. Mechanism」では、綿密な設計により回路を最小化しており、処理時に発生する余分な電力を極限までカットすることに成功をおさめています。
これにより、音源再生時に発生するノイズを最小に押さえて淀みのないサウンド表現を実現しています。
また、ディスク再生時に発生する回転もスムーズにしているため、それによって起こる振動を抑えてくれます。

「DACマスター・クロック・デザイン」は、ジッターの発生抑制とオーディオ性能の最大化を目的に搭載されている技術です。
各デジタル回路を全て同じマスタークロックで作動させるので高音質となり、澄み切った空間表現を可能にします。

その他にも、DENONが磨き上げてきた技術を筐体いっぱいに詰め込んでいます。
圧倒的な技術力によって裏付けされた正確さこそ、DENON DCD-2500NEの魅力なのです。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑