画像
DENON DCD-SX1の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

DENON DCD-SX1の魅力と真実に迫る

DENON DCD-SX1

DENON DCD-SX1は、ドライブ・メカニズムAdvanced S.V.H. Mechanismを搭載した、スーパーオーディオCDプレーヤーです。
音の再現力が向上すると、プレーヤー回転部のわずかな振動が音質に影響するようになります。

DCD-SX1は、ドライブ部を支えるシャーシに、アルミ砂型鋳物を使用して振動対策を施しています。

DAC Master Clock Designのノウハウを受け継ぎ、D/Aコンバーターのすぐそばにクロックモジュールを配置して、D/Aコンバーターに供給するクロックの精度を確保しています。

DACを基準にして周辺回路へクロック供給を行い、デジタル回路の精度を向上させます。

DCD-SX1は44.1kHz系と48kHz系のクロックモジュールを装備しており、CDはもちろん、PCやUSBメモリーからのサンプリングレートの信号にも柔軟に対応しています。
音楽信号に合わせて適正にクロックを使用することで、ジッターを除去する設計です。

電源部には大容量コンデンサーを使用して、クリアで余裕のある電流供給を行っています。
シャーシを支えるフットには鋳鉄を使用し、接地面にフェルトを使って防振効果を上げています。

主なスペックは、周波数特性:CD 2Hz~20kHz(±0.5dB)/スーパーオーディオCD 2Hz~50kHz(-3dB)、S/N比:CD 122dB/スーパーオーディオCD 122dB(可聴帯域)、ダイナミックレンジ:CD 101dB/スーパーオーディオCD 118dB(可聴帯域)、全高調波歪率:CD 0.0015% (1kHz)/スーパーオーディオCD 0.0005%(1kHz、可聴帯域)、外形寸法:434(幅)×149(高さ)×406(奥行)mm(フット、端子含む)、重量25kgとなっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑