画像
DENON DP-59Lの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

DENONDP-59Lの魅力と真実に迫る

DENON DP-59L

ターンテーブルで上質な音楽を楽しみたくないですか。
それであれば、DENON DP-59Lはどうでしょう。

まず目につくのは直径約32cm、重量は2kgもある大型のターンテーブルです。
ハイトルク・AC・サーボモーターを搭載しているため、パワフルにレコードを回してくれるのが特徴です。

そして、回転時に発生するエコーを未然に防いでくれるため、再生されるサウンドは無駄をなくしたクリアな聴き心地を実現しています。

また、このサウンド表現をさらに磨き上げるために、トーンアームにもこだわりがあります。
サボートレーサーを搭載し、レコードの溝に刻まれた信号を単に伝えるだけではなく、低域共振の排除も実現しているのです。
その結果、ピュアで雑味のないサウンド表現が可能になっているのです。

レコードといったアナログは、再生時に雑味が出ることがしばしばですが(それが味になることもありますが)、DENON DP-59Lはそういった雑味を徹底的に排除。
雑味が出やすい大型ターンテーブルですが、純粋なサウンド表現を実現しています。
今までコレクションしてきたレコードたちを雑味のないサウンドで楽しんでみませんか。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑