画像
DENON PRA-2000の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

DENON PRA-2000の魅力と真実に迫る

画像

DENON PRA-2000は、1979年販売のコントロールアンプです。

この機種の開発過程では、イコライザーアンプの見直しが最重要課題でした。
従来のNF型イコライザーアンプは、高域でハネ上がり現象が起こりやすく、音域によって帰還量が変化するという問題点がありました。
その克服のために選ばれたのが、無帰還型リアルタイムイコライザーです。
新開発のイコライザーアンプが複雑な信号を出すようになると、今度はその信号を拾うフラットアンプも見直しが必要になります。
そこで、ダイレクト・DCサーボとハイスピードアンプを組み合わせ、リアルタイムDCサーキットで対応する形を採用しました。
この見直しにより、スピーディーかつ正確で鮮明な音をリアルタイムに再現できるようになったのです。

また、不要な音の色付けや劣化の原因となっていた結合コンデンサを取り除いたのもPRA-2000の画期的な試みの1つといえます。
アンプにならあるのが当たり前だった大容量電解コンデンサがDCアンプの帰還回路から取り除き、クリアでゆがみのない音での再現が可能です。

スイッチ切り替えで一時的にパワー出力がオフの状態を作り出せる「ワンショット・ミーティング機構」など、特徴的な機能が多く搭載されています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑