画像
ESOTERIC DV-50の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ESOTERIC DV-50の魅力と真実に迫る

ハイエンドデジタルプレーヤーを数多く提供し続けるESOTERIC(エソテリック)は、デジタルデバイスのポテンシャルを引き出すために邁進しています。
その中で、SACD/CDとDVDに対応したユニバーサルプレーヤー・DV-50は、デジタルデバイスにフル対応できるモデルとなっています。

DV-50では、既存モデルのD-70にも搭載されている、RDOTアルゴリズムを採用しています。
RDOTアルゴリズムとは、可聴帯域である20kHzを超える帯域の音に関して、類推で補完することができる技術です。
これに加え、ハイサンプリングに対応できるFIRデジタルフィルターの作用により、CDは最大1411.2kHz、DVDは最大1536kHzまでアップコンバートすることが可能になりました。

映像については、プルダウン方式ピュアシネマ・プログレッシブスキャンと、3次元動き補完型の2つの方法で処理することにより、フィルムやビデオデバイスにも対応するとともに、アナログデバイス社製のエンコーダー、ADV7300Aを搭載し、S/N比やリニアリティの向上にも成功しました。

筐体は厚みのあるスチールを用い、重量感のあるボディとなっていて、さらに、独自の焼入鋼ピンポイントフット3点支持によって共振を排除しているのです。

オーディオ機器に強味があるESOTERIC製のDV-50は、ユニバーサルプレーヤーとして、深みや解像度に優れた卓越した音質を持つことは言うまでもなく、映像に関しても、色をそのまま再現し、解像度も高くクリアな画質を楽しめる逸品です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑