画像
ESOTERIC X-01D2の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

ESOTERIC X-01D2の魅力と真実に迫る

X-01D2

光ディスクの再生機器を中心に名機を開発しているESOTERIC(エソテリック)では、その歴史の中で時代に合わせた旗艦モデルとなる製品を作り出しています。
SACD対応プレーヤーX-01D2は、ESOTERIC独自の技術を進化させて開発された旗艦モデルの1つです。

X-01D2では、VRDSメカニズムをさらに進化させたVRDS-NEOメカニズムを搭載しており、精度の高い回転を維持してディスクのブレを低減しています。
X-01D2のVRDS-NEOでは、スピンドル軸受けにセラミックボールベアリングを用い、高精度かつ滑らかなターンテーブルの回転を可能にし、D/Aコンバーターは、マルチbitと1bit、DSDと3つのモードから選択可能となっています。

また、DSDとPCMの相互コンバートが行え、DSD・PCM対応のDACデバイスにAD1955を使用していることにより、広帯域のフォローが可能となり、音楽情報を余すところなく再現しています。
さらに、マルチビット対応のPCM1704は差動構成とし、S/N比やリニアリティの改善に一役買っています。

筐体には、厚いアルミ材を用いて共振を排除しているほか、内部のVRDS-NEOメカニズムを中心に配置した焼入鋼ピンポイントフット3点支持に加え、天板に刻まれたブランドロゴが高級感を醸し出しています。

X-01D2は、ディスクの信号を微細に読み取る高い解像度により、奥行きや深みも感じさせるとともに、滑らかさや艶やかさも持ち、モード切替によっても違った表情を楽しめる逸品です。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑