画像
GoldmundのアンプMIMESIS 8.2の魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

GoldmundのアンプMIMESIS 8.2の魅力と真実に迫る

フランスの学生たちがアナログソース用トーンアームを製造したことから始まったのがGoldmund(ゴールドムンド)。
そのGoldmundから1992年に発売されたのが、モノラルパワーアンプMIMESIS 8.2です。
MIMESIS 8.2は、数あるGoldmund製アンプの中でも突出した名機の1つです。
前身モデルであるMIMESIS 8に手を加え、モノラル仕様にしました。

MIMESIS 8.2はMIMESIS 8と比較して出力が25%パワーアップしており、実効出力175W/2~8Ωで駆動します。
入力は、アンバランスが1系統・バランスが1系統となっています。

筐体はシンプルで、モノトーンのコントラストがスタイリッシュです。
そして、Goldmundの音の特徴であるふんわりとした空気感を残しながら、レスポンスの速さと素晴らしい音場を備えています。
それでいてしっかりとした芯の強さもあり、中域のツヤや深み、そしてパワフルな低域を含めて存在感は十分です。
さらに、全体を通しては繊細な表現力を持ち、楽器やボーカルの細やかな息遣いも感じることができるのです。
このように多様な音の表現のバランスが実に絶妙で、味わい深い音となっています。
豊かな音楽体験が得られるMIMESIS 8.2なら、音楽生活を豊かに彩ってくれるでしょう。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑