画像
IKEDA IKEDA SAIの魅力と真実に迫る!価値を知っているからこそできる「買取」が、ここにはあります。
画像

IKEDA IKEDA SAIの魅力と真実に迫る

IKEDA SAI

IKEDA SAIは、無機質となりがちなオーディオ機器のパーツの中でも、あえて暖かみがある素材を使用することにより、見た目も美しいカートリッジとなっています。

その最たるものが、硬質天然木のカリン材を使用している点です。
重厚なカラーリングが印象的で、デザイナーズマンションにでも置いてあるような、ラグジュアリーな存在感があります。
もちろん、これは見た目を重視しているだけでなく、特性上にも大きなメリットをもたらしています。
特に、温湿度によって伸縮などしにくく、吸湿することで他の金属系パーツへの負荷を軽減させる効果があります。
このボディに、純銅やアルミニウム系のパーツをミックスして、磁気回路においても銅メッキをするなど、徹底的に音質にこだわったサウンドチューニングを行うという、こだわりとプライドに溢れています。

出力電圧は0.3mVであり、適正針圧は2.3~2.7gと若干高めに設定。
インピーダンスは2.5Ω(1kHz)で、質量30gとなっています。

ボロン製のカンチレバーやマイクロリッジ形状を採用しているスタイラスチップが魅惑的で、高出力で高効率な発電機構を取り入れることで、IKEDAらしいサウンドを楽しめるカートリッジに仕上がっています。

あんしん売却。

対応エリア 全国展開中!

買取方法

査定依頼フォーム

オーディオサウンド
↑